乾燥肌

30歳の姉の肌年齢は46歳!? 見た目は小柄で若く見られても、肌は正直… 乾燥肌で悩んでいた姉を救ったのは1滴の〇〇〇だった!

どんなに見た目が若くても、肌は正直です。姉の肌は16歳も老けていました…

私の姉は今年で30歳になり、2人の子供がいます。

154cmと小柄なせいか、実年齢よりも若く見られて、子供がいると言うと驚かれるそうです。

でもそんな姉にも一つの悩みがあります。
それは乾燥肌ということです。

ある時、友達3人と買い物をしていて、肌年齢の測定器を見つけたそうです。
面白半分で測定してみようとなり、全員で測定したところ、友達は28歳と31歳と診断されて喜んでいたのですが、姉だけは茫然としていました。

姉の肌年齢は「46歳」だったのです。
友達も驚き、姉の落ち込みを見て、声をかけれないほどだったそうです。

ズボラな姉はスキンケアを怠っていました。乾燥肌の今を後悔しています…

買い物から帰ってきた姉はずっと落ち込んでいました。
「なんで私だけ46歳なの…」

私も姉がどうしてこうなったのかを考えるとあることを思い出しました。
それは姉のズボラな性格です。

姉は昔から面倒くさがりで、お風呂上りに面倒くさいからと、化粧水や乳液を付けないことが何度もありました。

母親は「若いうちから気を付けなさい!」と言われても、「まだ大丈夫♪」、「そうなった時にどうにかすればいいし!」と聞く耳を持ちませんでした…

そして、社会人になった頃、ついに母親の言う通りになってしまいました。
姉の肌はカサカサしているのです!

カサカサしている部分がかゆくなり、皮がむけたり、肌がつっぱったり…
今では常に乾燥していて、小じわも目立ちます。

「こんなことになるなら、お母さんの言う通りにしておけばよかった…」

日頃のスキンケアももちろん大切ですが、睡眠不足、食事などが乾燥肌の原因とも言われています。

「30歳でカサカサ肌に小じわがあったら、この先どうなるのか…」と落ち込む姉は今からでも出来ることがないかと調べ始めました。

スキンケアはもちろんですが、それ以外に出来ることはないか調べたところ、姉が気になったのが「睡眠」「食事」だったそうです。

まずは睡眠です。
「22時~2時はお肌のゴールデンタイム」という言葉をよく耳にすると思います。この時間帯に成長ホルモンが多く出るために言われていたのですが、最近の研究では22時~2時という決まった時間ではなく、寝始めてから3時間がゴールデンタイムと言われているのです。

寝つきが悪い人や眠りが浅い人には以下の方法をおススメします。
・寝る1~2時間前にお風呂に入る
・寝る前にTVやパソコン、携帯を見ない
・寝る前のカフェインは避ける
・ホットミルクを飲む(ホットミルクは眠気を誘う効果があります!)

また、自分の中で「これをすると眠くなる」という自分なりの睡眠方法を見つけるのも方法のひとつです。

次に食事です。
乾燥肌に効果のある栄養素はビタミンA、C、E、鉄分です。

ビタミンAは緑黄色野菜やうなぎ、レバーに多く、肌を若く保つ効果があります。

ビタミンC、Eには肌細胞の老化を防止する効果があり、ビタミンEには代謝を促進する効果があります。
ビタミンCは赤パプリカやブロッコリー、ピーマン、いちご、キウイに多く
ビタミンEはアーモンドやツナ、たらこに多く含まれています。

また、貧血予防の効果のあるも乾燥肌に効きます。
レバーや高野豆腐、ひじき、納豆に多く含まれています。

「このまま一生、乾燥肌なのかな…」そんな姉を1滴の〇〇〇が救ってくれました!そして肌年齢は…?

乾燥肌対策は分かっても、思い通りにいかないのが現実です…

「自分の肌の為に!」と姉はやる気を出していましたが、仕事や子供の世話をしながらの家事で睡眠もまともに取れず、食事も子供中心になり、上手く行きませんでした。

肌の乾燥は日を追うごとにひどくなり、しわも一つ、二つ…
「私は乾燥肌と付き合っていくしかないのかな…」と諦めかけていた姉はあるものを見つけました。

それは「1滴で肌の悩みに効果のある〇〇〇」というもので、1滴で角質層に入り、効果を実感できると紹介されていたそうです。

「どの化粧品も同じようなこと書いているけど、あまり効果ないんだよね…」と思ったそうですが、「1滴」というのが引っかかり、「睡眠も食事も思うようにいかないし、これに頼ってみようかな」と思い、試してみたそうです。

姉に「〇〇〇はどうだった?」と聞くと「あれ、すごい良かったよ!本当に少しの量でつっぱりもなくなったし、肌のかゆみも少なくなった!」と。

姉は乾燥がひどかったので、2滴で実践。
濃厚なのにベタつき感も特になく、肌にスッとなじんでいくのが分かるそうです。

確かに肌のカサカサも前に比べると良くなっているし、しわも減ったような…

自信のついた姉は肌年齢の測定に再挑戦!
すると、46歳だった肌が40歳に若返っていたのです!
姉以上に私がびっくり(;゚Д゚)

「肌年齢が30歳に戻るまでやめられない!」と落ち込んでいた姉がヤル気を出してくれた〇〇〇。

睡眠も食事も上手くいかなかった姉が〇〇〇を使って、肌を取り戻しました!
あなたも私の姉と同じ悩みをもっていませんか?
そんなあなたにもぜに〇〇〇を試してほしいです!!

関連記事

  1. 乾燥肌

    乾燥肌の原因は間違ったスキンケアと生活習慣にあった!?

    若い時には考えもしなかったのに・・・■若い時は肌にツヤがあ…

  2. 乾燥肌

    顔についた「枕の跡」とサヨナラ!めざせ「プルプル肌」!

    顔に跡がついたまま外に出られない!「朝起きたら、枕の跡が……

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP